リヴィエラ小町

アクセスカウンタ

zoom RSS ニジマス

<<   作成日時 : 2005/09/29 00:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 15

画像
小町娘が「さかな」と言えるようになりました。今までは何度教えても、どうしても「さ」が言えなくて、「おかなー」になっていたので進歩です!
スーパーでお買い物の途中、魚売り場を通り過ぎようとしたとき、娘が「さかな、さかなー」と指をさすので思わず立ち止まったら、今日はニジマスが安かったので買ってしまいました。

イタリアでは切り売りでパックになっている魚はあまり売られていません。スーパーの魚売り場でも魚屋さんでも、氷の上にきれいに魚が並べられて売られています。

番号札を取って自分の番を待ちながら、魚を眺めていると、今日はたくさんの魚の他に伊勢海老がドーンと置かれているのが目に留まりました。娘を抱っこして、「小町ちゃん、すごいよー。これ、エビだよー。えーびー」と彼女の顔を近づけたら、な、な、なんと、その伊勢海老のヒゲが動いたのでした!娘、ギャーーー!相当コワかったみたい。ゴメン。

娘をなんとか落ち着かせ、ニジマスを1尾お願いしました。ここでは魚の重さを量ってから値段が決まり、そのあとお願いすれば内臓を処理してくれます。マグロや鮭のように大きな魚はお好みの厚さに注文して切ってもらえます。私が買ったニジマスは2.13ユーロ(約320円)でした。お魚は紙に包まれ、ビニール袋に入れて手渡してくれます。

実はこちらで買う魚にはたまーに寄生虫がついていることがあるので、虫嫌いの私は冷凍モノの魚を利用することのほうが多いのですが、生はやっぱり美味しいです。このニジマスはホイル焼きにして今晩食べる予定です。


応援ありがとうございます!今日もクリック↓よろしくね♪
◆◇◆人気blogランキング◆◇◆

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(15件)

内 容 ニックネーム/日時
リカちゃん、どんどん成長してるねー。お話するのが楽しみよ。
私は切り身じゃないと魚に触れないので、お昼を食べる時はたいていお魚料理を選んでいるんだ。肉より魚派なのに、家では1年に1回くらいしか魚は料理しない・・・。次に日本に帰った時に、魚の扱い方を母親に習わなきゃって思ってるよ。
mamasita
2005/09/29 05:34
私はいつも切り売りの魚ばかりです・・・。
お魚料理が上手な人は、尊敬しちゃいます。
お魚をたくさん食べる人の方が頭が良くなるって聞いた事があるので、なるべく魚を食べようと思っているんですが、なかなか上手にさばけなくて・・・。
ニジマスのホイル焼き食べた〜い。
こんばんは魚にしよーっと。(まだ朝6時ですが。。)
小町ちゃん、日本語なんですか?
aki
2005/09/29 05:55
生のイセエビとかニジマスとか手に入る環境がうらやましいです〜。冷凍ものより断然おいしいでしょうね。一匹320円ってことは結構大きなニジマスなのかしら。計り売りってシステムも面白いですね。
スー
2005/09/29 10:02
 お魚はまるごと買ってきて調理するのが一番おいしく食べられることはわかってはいるものの、手間がかかるし、さばくのも上手じゃないし・・・ということでつい切り身を買ってしまいます。
虫さん、付いてこないで欲しいですね〜!!
まーがれっと
2005/09/29 18:05
 魚料理がうまくなりたいです。というのも
旦那の健康診断で中性脂肪が多いとの検査がでちゃいました。同じ肉でも魚のほうがいいらしいのです。魚料理のレパートリーって意外とないんですよね〜・・・・。
信州ぶらっとネット
2005/09/29 18:48
★mamasita
やっぱり日本のように切り身になって売られているのはありがたいよね。私は丸ごとの魚は触れるけど、さばけないのだぁ。イタリアは肉に比べると魚の値段が高いので、どうしても肉を食べるほうが多くなってしまうよ。

★akiさん
私も魚が上手にさばけないんです。だからいつもホイルで包んだり、塩固めしたりしてオーブンにボンっと突っ込んで終わりの簡単料理ばかりなの。今は日本は美味しい魚がいっぱい出回ってそうですねー。秋刀魚が食べたいなー。娘と私の会話は日本語ですよん。

★スーさん
このニジマスは頭から尻尾まで入れて30センチくらいの大きさでした。魚は種類がいっぱいあるんですが、知らない魚が多くて料理の仕方がわからず、いつも買うのは同じようなモノになってしまいます。ちなみに肉やハム類やチーズなんかも計り売りがあります。(パックになってるのもありますが)
Yukako
2005/09/29 21:29
★まーがれっとさん
日本のように切り身になっていろんな種類が入ってるのを売ってくれたらいいんですけどねー。まるごとの魚は私も苦手です。あと虫はもっともっと苦手です(笑)

★信州ぶらっとネットさん
私も一時期、中性脂肪が高かった時がありました!食生活を粗食にしたら治りました。あの時は豆類とか海草ばっかり食べてたなー。
魚料理のレパートリーは私も少ないです。もっとうまくなりたいです。
Yukako
2005/09/29 21:30
さ、さかな〜。。。(←欠乏症)
なんとドイツに来てから、生の魚を見たことがありません。
すべて、冷凍なんです。
このあいだ、イタリア人経営のピッツェリアに行ったら、厨房から魚料理のいいにおいがしてきたので、魚はどこに売っているのか聞いたら、「魚市場だよ。でも出入証(っていうの?)を持っている業者しかはいれないよ」と。がっくり。
冷凍の魚を食べるしかないですね。
冷凍魚を使ったいいレシピないですか???
もっとも、海外では寄生虫が心配だからわざわざ生の魚を一度冷凍してから食べるという人もいるんですよね。
lina
2005/09/29 21:51
★linaさん
うっそ〜〜!ドイツって生魚ないんですか!あまり魚を食べる人いないからかな?
我が家でよく買う冷凍の魚はタラとか舌ビラメばかりです。あんまりレパートリーないので、ムニエルとかフライとかただ蒸して塩とオイルかけるだけとかで食べてます。カジキマグロも冷凍モノがあるけど、妊婦や授乳中は食べないほうがいいと言われて以来食べてません。寄生虫はイヤですねー本当に。
Yukako
2005/09/29 23:52
ニジマスは主人の趣味「釣り」でお馴染みですが、持って帰ってこないので時々買って食べます。アユなど川魚は淡白でおいしいですね。
こちらではサンマがおいしい季節になりました。1匹100円くらいです。安いし子供も主人も好きだし、塩焼きは簡単なので見るとつい買ってしまいます。
お魚は体にいいって言うけど、妊婦は食べ過ぎに注意って最近言われてますね。ちなみに数年前「100歳の双子」でブレイクした金さん銀さん(知ってます?)は、タイの刺身を毎日食べていたそうです。
あゆ
2005/09/30 01:42
ニジマスとかは釣ってもまた戻してしまうんですね。サンマおいしいですよね。私、大好物です。青魚は体にとてもいいですしね。
金さん、銀さん、もちろん知ってますよっ!でもタイのお刺身を毎日食べていたのは知りませんでした。タイを食べると長生きできるのかー。でも食費がかかりそうですね(笑)
Yukako
2005/09/30 15:34
魚さばくのは、慣れちゃえば簡単ですよ〜!
ただし、鱗があると思いもよらないとこまで飛んでしまうのが困りますが…。
それと、内蔵などゴミが臭うので次の日が生ゴミ出す日に調理するのがポイントですよ♪
と言ってもレパートリーは少ないかも…大抵の魚はさばけるんだけどね〜
海流ママ
2005/09/30 15:56
★海流ママ
さすがお寿司屋さんの娘さん!さばき方を教えてもらいたいわん♪
前に教えてもらった小出刃というのを日本で買ってからチャレンジしたいです。鱗の飛び方って半端じゃないですよね。なんであんなに飛ぶんだろ。魚料理をした後は思いもよらない所で鱗を発見することがたびたび。
Yukako
2005/09/30 16:16
私もお魚さばけません…。しかも寄生虫がいる可能性があったら余計に遠のきそうですね。
日本では今は肉も魚も切って売っているけど、昔は違ったんでしょうね。寄生虫の問題があったのかな?
今さんまは安いけど、日本も魚の方が高い気がします。
夫のお母さんが長崎の島出身なのでたまに干物をもらいますがおいしいです!魚はシンプルな食べ方が日本人の口には合ってるのかも。
potepote
2005/09/30 23:49
★potepoteさん
私が小さかった頃は、氷の上に魚が並んでいる魚屋さんがありましたけど、今の日本では昔のような魚屋さんてほとんど見かけなくなりましたよね。
干し魚おいしそう。日本は干物も種類が豊富だけど、こちらでは鱈くらいしか見ないです。
Yukako
2005/10/01 04:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
ニジマス リヴィエラ小町/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる