リヴィエラ小町

アクセスカウンタ

zoom RSS オリーブの収穫

<<   作成日時 : 2005/11/04 00:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 20


パパの実家にはオリーブの木があり、毎年この時期になると収穫作業をします。西リグーリアにあるオリーブはタッジャスカという種類の高木のオリーブなので、手で摘み取ったりすることはしません。まず、木の下に網を敷き、長い棒を使って実を叩き落し、網に落ちたものをWめ、葉などのゴミを取り除き、実を選別します。木が高いので木登りが得意でないとできない大変な仕事です。

タッジャスカのオリーブは2年に一度、実をつけるものが多いのですが、木の手入れをよくしていると毎年実をつけてくれるのです。昨年は量が多く、実がどれも肉厚で粒ぞろいなものばかりだったのですが、今年の実はほとんどが虫にやられて痩せており、あまり出来はよくありませんでした。それでも、なんとか昨年の半分ほどの量を収穫することができました。

昨年はオリーブが多すぎて義父が腰を痛めてしまったため、クリスマスプレゼントに「ジュリーヴォ」という、実を叩き落す機械を義父に買ってあげました。棒の先が熊手ちっくになっていて、電源を入れるとブルブル振動が始まります。私もちょっとだけ試しに持たせてもらいましたが、面白いほど実が簡単に落ちるんです。
これのおかげで収穫作業の時間はかなり短縮され、彼らの疲れも以前とは比べ物にならないほど少なくなったそうです。



ジュリーヴォ


さて、義父とパパが一生懸命働いている中、小町娘は大はしゃぎ。小さな手で網の上に落ちたオリーブを拾っては箱の中に入れるお手伝い(邪魔?)をしてくれました。
段々畑で足場が悪く危ないので、娘を放っておくわけにはいかず、私は手伝うわけでもなく、ただお喋りしながら側で娘を監視していました。



オリーブの実を拾う小町娘


娘が着ている洋服、買ってからまだ2回しか着てないんですけど、オリーブの実で遊んだおかげで頑固な汚れがついてしまいました。オリーブの実は油がたっぷり含まれているので、シミ抜きしても簡単に落ちないんです。(;>_<;)

収穫されたオリーブの実は昨日フラントイオ(搾油所)へ運んで、オリーブオイルとなりました。まだ出来上がったオリーブオイルは見ていないので、それは後日またブログでお見せしますね。


今日も応援クリック↓よろしく \(^^ ;)三(; ^^)/ よろしく
◆◇◆人気blogランキング◆◇◆

オリーブオイルのごちそう
オリーブオイルのごちそう

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
出来立てのオリーブオイル
先週収穫したオリーブからとれたばかりのエキストラ・ヴァージン・オリーブオイルを味見してみました。出来立てホヤホヤのオリーブオイルはやや渋みがあるのですが、かすかに新茶の香りを漂わせるような、どこか懐かしい緑の風味がします。 ...続きを見る
リヴィエラ小町
2005/11/09 02:18
オリーブの種が変身すると
この間オリーブの収穫について書きましたが、そのオリーブ、摘み取って絞ったあとにでるカスが再利用されることをご存知でしたか? ...続きを見る
リヴィエラ小町
2005/11/24 05:50

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(20件)

内 容 ニックネーム/日時
オイルとなったオリーブを各家庭で保存しておくのでしょうか〜?日本のお味噌みたいに。あっは、例えが悪いですが・・。^^
さとし君
2005/11/04 03:18
★さとし君さん
はい。オイルはタンクに入れて保存しておき、少しずつボトルに移して使います。
お味噌、恋しいです〜
Yukako
2005/11/04 05:21
オリーブオイルはイタリアの食卓に欠かせないものなんだろうな、と感じました。存在感としては日本のお醤油のようなものなのかな?もちろん用途や味は全然違うけど。
実を落とす機械まで売られてるんですね。小町ちゃんも楽しそう。お洗濯をするYukakoさんは大変そうですが…。
それにしても小町ちゃん大きくなりましたね〜。うちの娘より大きいかも。うちはおチビさんなんで。
オリーブオイルの報告も楽しみにしています!
potepote
2005/11/04 08:19
とても立派な木!自家製オリーブオイルなんてすごいですね。イタリアではどれくらいの家庭で自家製するんでしょうか?日本の味噌や醤油くらい馴染み深いものとしても、手作りする人ってあまりいないと思うんですけど。
ウチではイタリアンなものを作るときしかオリーブオイル使わなかったんですが、生ハムとレタスにオリーブオイル&バルサミコ酢をかけると美味しいと聞いてやってみたらおいしかったので、これからはもっと活用しよう、と思ってます。
あゆ
2005/11/04 12:45
大変だけど、自分達が育てたものが食卓に上がってくる生活はとても素敵なことですね。
Yukakoさんの食卓はやはりイタリアンなのでしょうか。日本食も食べることがあるのですか?
まーがれっと
2005/11/04 18:35
お疲れ様でした〜! プレゼントした「ジュリーヴォ」が大活躍したみたいで良かったね。今後、人手が足りなかったら、Eduを差し出すわ。
小町ちゃんのお洋服、汚れちゃったの? 私のお気に入りだったのに・・・。おさげ姿、超キュート☆
この週末に、オリーブオイルを初めイタリアから持ち帰った食材をあれこれ試してみます。楽しみ♪
mamasita
2005/11/04 20:39
「ジュリーヴォ」画期的ですね〜。さすがオリーブの国ですね〜。
やっぱりどこの家庭にもオリーブの木ってあるんですか?
yukakoさんのお家(実家)には色々なフルーツや木があって、その収穫等で季節を感じる事できますね。楽しそう〜。
搾油所って、いつだったかテレビで見たことがあります〜。
aki
2005/11/04 20:54
yukakoさんのブログのアップがなかったのはご実家に帰っていたからなんですねー。
とったオリーブをすぐ絞ったものをエクストラバージンオイルっていうんでしたっけ。フレッシュでおいしそうです〜
スー
2005/11/04 23:51
★potepoteさん
オリーブオイル、我が家では1日のうちで使わない日はないです。体によいからか、この地方の人達は長寿が多いです。実を落す機械はここ2,3年前位から売られ始めてきたのですが、出た当初は高くてとても買える金額ではなかったのです。昨年あたりから値段が下がり始めたのですが、それでも高いので、義父へのプレゼントは私達と義母で半分ずつ出して買ったのです。
娘、大きく見えます?こっちでは小さいんですけどね。でも最近よく食べてくれる日も時々あって、気のせいかそういう日は成長してるように感じます。
Yukako
2005/11/05 02:32
★あゆさん
自家製用にオリーブの木がある家はそんなに多くはないと思います。義父母の家は田舎で敷地内にオリーブの木が何本かあるので一家で1年分食べられるくらいのオリーブオイルが収穫できますが、これはもう趣味以外のなにものでもないかも。収穫作業は力仕事なので、最近は好んでやりたがる人は少ないらしく、自分の家の収穫が終わると、別の畑から手伝ってくれーとお呼びがかかります。
オリーブオイルと塩とバルサミコの組み合わせはおいしいですよね。私は人参を細かく刻んだものにかけて食べるのが好きです。
Yukako
2005/11/05 02:33
★まーがれっとさん
我が家はほとんどがイタリアンです。ウチは都会でないので、和の食材や調味料はほとんど手に入らないのです、あってもすごく値段が高かったり。(涙) 初めのうちはがんばって日本食を作ろうとしましたが、どうしてもうまくできないんですよ(私の腕が悪いせいもあると思うけど)。なので、最近ではおいしくない和食を食べるよりも、安上がりな地元の食材を使っておいしいイタリアンを食べるほうがよいかなーと考えが変わりました。でも和食は恋しいです。

★mamasita
ジュリーヴォは大活躍だったよ。ちょっと重いから、腕がしびれるけど。
小町娘の洋服はシミ抜きしたけど、ぜんぜん落ちないよー(涙)。髪の毛をゴムでしばるとすぐに取っちゃうんだけど、この日は大人しくおさげ髪でいてくれました。
Yukako
2005/11/05 02:35
★akiさん
この辺の町だとオリーブの木が数本ある家はけっこうありますが、オイルにできるほど木がある家はもう少し田舎でないとないです。都会に住んでいても田舎に畑だけ所有して自家製にしている人もいるみたいです。搾油所、日本でもテレビで紹介されたことあるんですね。今は収穫時期なので搾油所で働いている人は毎日休みなしのようです。

★スーさん
パパの実家は隣村なのですぐ近くなんですけど、今パパが休暇で家にいるので、落ち着いてパソコンの前に座ってられないのでした。来週の月曜日まで休みなので、それまでブログがおろそかになりがちです(汗)
Yukako
2005/11/05 02:38
すごいー。オリーブの実を取る機械が売ってるなんて、生活習慣の違いだなーと驚いたよ。そのブルブルふるえるヤツ、私も使ってみたい。それにしても小町ちゃん大きくなったね。一段とお姉さんぽくなったような。

手作りのオリーブオイルが使えるなんていいなー。それで作った料理はまた格別だね。
るり
2005/11/05 12:56
オットが「イタリアで食べた(?)オリーブオイルは飲めそうだ」といつも言っています。それほどに美味しかったんだなぁって思うのですよ。オリーブはそのままでも大好きです♪ワインにも合いますしね。小町ちゃんのブルーの服、色キレイですね!!ガンコなしみ!!頑張って!!
ひつぴ
2005/11/05 22:35
★るりちゃん
ブルブルの機械はちょっと重いので、ずっと持っているのは腕が痛くなりそうだけど、おもしろいよ。
今年のオリーブは病気にやられて不作と聞いているので、うちは少しでもとれただけラッキーだったみたい。
オリーブオイルはまだ味見していないので、どんなのか楽しみです。

★ひつぴさん
オリーブオイルはオリーブの種類や場所によってずいぶん違うんですが、きっとひつぴさんの旦那様が食べたオイルは軽めの味のものだったのでしょうね。
娘の頑固なシミには本当にまいった〜
Yukako
2005/11/05 23:23
あんな小さい実から油をとるなんて、
気の長い作業なんだろうな〜。

小町ちゃん髪の毛ながいですね。
巻き毛なのかな?
わたしの周りの日伊ハーフの子は
髪の毛が天然縦ロール、くるんくるんの
べるバラちゃんが多いんですよ。
せりか
2005/11/07 17:18
オリーブの収穫の記事。大変興味を持って拝見しました! オリーブはオリーブ!!という感じで品種なんて意識したことすらなかったです。(恥)完熟オリーブは収穫を待つと手にはいるのですか?それともそれ用の品種があるのかしら?
ブル子
2005/11/07 18:19
★せりかちゃん
娘の後ろ髪は生まれてからまだ一度も切っていないの。髪質は量は少ないけど直毛だな。色はちょっと赤みがかっているかも。(義母は金髪になってきたって毎回言うんだけど、どこが?って感じ(笑))ベルバラのような縦巻きロールなんてかわいいね。

★ブル子
オリーブは国や地方によって特徴の違いがさまざまです。西リグーリアのオリーブは小粒でとてもおいしいんですよ。完熟オリーブとは黒いオリーブのことかな???
Yukako
2005/11/08 06:11
はい、黒オリーブの事です。ライプオリーブとか書いてあったので、熟れたもの…という解釈でしたが、もしかしてこれも品種なのでしょうか?
ブル子
2005/11/09 00:20
★ブル子さん
黒いオリーブの品種はいろいろとあると思います(近所のオリーブ博物館で見たことあります)。以前南イタリアのプーリア産の黒オリーブをいただいて食べたことがありましたが、うちのほうのオリーブとは粒の大きさも形も味もぜんぜん違って驚いたことがあります。多分手摘みで収穫してるのではないかしら。こちらのオリーブは若い緑色のオリーブも熟した黒いオリーブも混ぜこぜです。叩き落してますしね。
Yukako
2005/11/09 01:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
オリーブの収穫 リヴィエラ小町/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる