リヴィエラ小町

アクセスカウンタ

zoom RSS お祭りで味わうリグーリア

<<   作成日時 : 2006/06/24 01:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

今年も町のお祭りの時期になりました。そしてお楽しみは、仲の良い友人達みんなで集まって食事しながら、わいわい話すこと。昨年はとんだハプニングがあって大変でしたが、今年はそんなこともなく、みんなと楽しく食べることができました。

今年のメニューも、昨年とほとんど変わりなく地元リグーリア料理ですが、かたつむりの煮込みと、うさぎ肉の煮込みはありませんでした。変わりに、山盛りのムール貝が乗ったお皿が一品加わっていました。人気のようでたくさんの人が食べてましたが、私は妊婦なので、貝類はちょっと心配。というわけでちょっとパスしときました。

私達は昨日と一昨日の2晩連続で食べに行ったのですが、一昨日は私もパパも食べたものは昨年と同じ魚介類のフライ(イカリング、海老、イワシ)だったので、話は省略しましょう。写真を見たい方はこちら

昨日はマルタちゃんのママのお誕生会を兼ねての集まりで、マルタ一家と一緒に食べることになりました。
画像

7時半に待ち合わせをして、お祭り会場に到着すると、徐々にたくさんの人が集まってきていました。
一昨日と比べるとちょっとだけ雰囲気が違います。お食事カウンターのところにはイタリアの国旗が!(写真奥に見えるかな?)

この日のW杯、
イタリア−チェコ戦。2対0でイタリアが勝ちました!
よって、国旗を掲げてお祝いモードです。

それに加えて、この日は巨大鍋で作る干し鱈の煮込みのパフォーマンスがある日。
画像

煮込み料理の大きな鍋を見に行くと、作っているオジさんが、リカちゃんに話しかけました。

「かわいいお譲ちゃんだねぇ。この中で泳ぎたいかい?」

リカちゃんは笑っているだけでしたので、代わりに私がお返事しておきました。

「ワタシが泳ぎたい!!」


煮込みパフォーマンスを見たあとは、食券購入窓口が比較的空いていたので、そちらへ直行。食券を買って、私とリカちゃんは席に座って待ち、パパにはカウンターに食べ物を取りに行ってもらいました。
画像

この日メニューの中で選んだものは、せっかくなので、さきほど見た干し鱈の煮込みと、ジェノヴェーゼソースのスパゲッティ。器がプラスチックなので、写真だとマズそうに見えてしまうのが残念なんですが、中味はとてもおいしいんですよ。なにせ、地元の中でも選び抜かれたおいしい素材を使っていますからね。
画像

あとで、ここで働いている人に聞いたんですが、ジェノヴェーゼソースは、作りおきしたものではなく、毎朝、新鮮なバジリコを砕いてペーストを作っているんですって。どうりで味も香りもいいわけだ!
うちではニンニクをきかせた料理はあまりリカちゃんに食べさせてないんですが、彼女もおいしいと感じたらしく、スパゲッティをバクバク食べてくれました。
画像

干し鱈の煮込みは、じゃがいもと地元タッジャスカ種のオリーブが入っているのがリグーリア風。干し鱈は柔らかくするのに何日も要するので、手間がかかるお料理なんです。実は3年前に私はここで食べたことがあるのですが、そのときはちょっと味つけがイマイチだと思ったんですが、今年は塩加減もバッチリでした。こんなに大きなお鍋で作るんですから、味の加減ってきっと難しいんでしょうね。
ちなみに、スパゲッティは3ユーロ(約440円)、干し鱈の煮込みは7ユーロ(約1,000円)です。

食事が終わり、マルタとリカちゃんは、ロデオゲームの牛の乗り物に乗ったり、駆けっこしたりして遊んでいたんですが、しばらくすると、マルタと同じ幼稚園に通うアンジェリカちゃんがやってきて、3人一緒にボール遊びを始めました。
女の子のくせに、3人ともボールを蹴り追いかけまくる迫力ったら、すごいこと!
ぶつかってご迷惑をかけた大人の方々ごめんなさい。m(_ _)m

ところで、このボールは誰の?

アンジェリカのものかと思っていたら...近くにいた知らない男の子のものでした。
かわいそーに、ずっと返してほしかったみたいだよ。(^^;)

マルタ達は9時半に他の用事があるとのことで、9時過ぎまで一緒に遊んでお別れしました。
私達は、その後お散歩...その模様はまた明日書きますね。


いつもクリックありがとう!本日もよろしくね!
◆◇◆人気blogランキング◆◇◆
<left>

</left>



スウィートバジル(スイートバジル・バジリコ) ハーブ苗9vp ☆ハーブガーデンを作ろう!☆スウィートバジル(スイートバジル・バジリコ) ハーブ苗9vp ☆ハーブガーデンを作ろう!☆


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
ついこの間、仕事で「ジェノヴェーゼ」という言葉を初めて知りました^^;
イタリアでは有名なんですよね?
仕事で扱ったばかりのお料理名が出ていて、ちょっと嬉しかった(笑)
本場の味はきっと美味なんでしょうね〜♪
私の周りでは、こういう集まりみたいなものがあまりないので、羨ましいです。
リカちゃんも楽しく遊べてよかったですね♪
かおちん
2006/06/25 14:50
★かおちんさん
まぁ、偶然!お仕事でジェノヴァに関することをされたのですね。
イタリア人は日本人よりも集団行動が好きなようで、いつの間にか団体さんになってるときがあります。子供同士を遊ばせるのにはいい機会だと思うんですけどね。
Yukako
2006/06/26 06:08
お料理、プラスティックの容器でも十分においしそうですよ〜。実際に見たら匂いも手伝ってよりおいしそうなんでしょうね。
うちの娘もボールを見るとキックしたりします。この年頃だと女の子も強いですよね〜。ボールの持ち主の子も一緒に遊べば良かったのに、入り辛かったのかしら?
お祭りって楽しいですよね。子連れって自由がきかなかったり不便さもあるけど子供を通して別の楽しみもあったりしていいですよね。
potepote
2006/06/26 13:14
★potepoteさん
お料理、本当においしかったんですけど、外で食べてるせいと、やっぱりプラスチックのお皿ってことで、冷めるのが早かったです。せっかくおいしかったのに、これだけはちょっともったいない。
幼稚園生くらいだと、まだ男女関係なく元気ですね。ボールの持ち主の男の子はまだ少し小さい子だったので、入れなかったみたい。というか、女の子達の迫力がホントすごかったしね。子供ってなんであんなに走りっぱなしでも平気なんでしょう。心臓だって小さいのに体力ありすぎ!
Yukako
2006/06/26 16:57
すごい大なべですね!普段はどこにしまっておくのでしょうか?干し鱈の煮込みって食べてみたいです。干し鱈は取れる時期にたくさんとって、保存食にするんですか?日本ではあまり干し鱈ってみませんがあまり取れないからかな。
スー
2006/06/26 17:09
お〜い〜し〜そ〜う〜〜〜!!
私ジェノヴェーゼ大好物なの。
他のも食べたい、お腹空いてきちゃった。
今日はパパが居ないので昨日のカレーをあっためて食べるだけなのです、もう食べよう(笑)
まーがれっと
2006/06/26 18:32
う〜〜ん・・さすがイタリア!お祭りで売っているお料理も日本と違って美味しそう〜〜。
本当に美味しいんでしょうね。
お腹がすいてきちゃいました。。。。
aki
2006/06/26 23:55
★スーさん
本当にプールみたいに大きい鍋なんですが、一体どこにしまっているのだろう...謎。
干し鱈は頭付きでまるまる1匹を干すので、かなり大きいんです。昔は保存食としていたんでしょうけど、柔らかく戻すまでが面倒なので、柔らかくなったものが売られています。もちろん自分で戻して作る人もいますけどね。私はやったことないけど、バスタブの中で水に漬けて3〜4日くらいはかかると聞いたことがあります。

★まーがれっとさん
ジェノヴァーゼおいしいですよね。うちはパパがにんにくが嫌いなので、あまり作らないんだけど、娘が好きなことがわかったので、今年の夏はジャンジャン食べようと思います。
あ、でもカレーも食べた〜い!(^∇、^ ) ジュル

★akiさん
祭りの食事もなかなかグーです。夏から秋にかけてはいろんな場所で小さいお祭りもたくさんあるので、たまには外で食べるのもいいです。特にうちみたいに子供がいると、レストランに行くよりは気がラクだしね。
Yukako
2006/06/27 00:55

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
お祭りで味わうリグーリア リヴィエラ小町/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる