リヴィエラ小町

アクセスカウンタ

zoom RSS ワイン用のぶどう

<<   作成日時 : 2006/08/17 00:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

画像葡萄がだんだん熟してきました。写真は義父母の家の敷地内にあるブドウ畑。この他に葡萄棚もあります。








画像

今年の葡萄の出来は良さそうですよ。
収穫は9月の予定ですが、この時期はたまに雹が降るときがあるので、それまでにそんなことが起こらずに良いお天気が続いてくれることを願うばかりです。

画像画像











葡萄の種類は、白ワイン用が緑色の葡萄のベルメンティーノで、赤ワイン用は黒い色をした葡萄のオルメアスコ。共に西リグーリアに多い種類のものです。


さて、葡萄の収穫をする頃には、きっと2番目の娘、フゥちゃんが生まれていることでしょう。
出産予定日まであと半月になりました。1回経験していることとはいえドキドキです。
できるだけブログの更新は続けていこうと思っていますが、しばらく途絶えたら、生まれたと思ってくださいねー。


クリック↓ポチっとどうぞよろしくお願いします。
◆◇◆人気blogランキング◆◇◆
<left>

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
義両親のおうちではいろんな種類のものを沢山栽培しているんですね〜。
そういう家は多いんですか?

ご出産まであと半月なんですね、もうすぐフゥちゃんと会えるんだ、楽しみですね!!
お産が軽い事をお祈りしてます(^-^)
まーがれっと
2006/08/17 11:51
すごーいですね、ぶどうも作っているとは!(全然聞いたことない種類です(汗))お体大切に。
ヒロシ
2006/08/17 14:04
★まーがれっとさん
義父は何でも挑戦していろんなもの作るのが好きなのでいろんな種類があるみたいです。
田舎に住んでいる人は、自分の家で家庭菜園してる人は多いです。
お産、軽いといいんですけどねぇ。

★ヒロシさん
ぶどうも家族で楽しむ程度の量しか作ってなんですけどね。
ぶどうの種類はそんなに有名じゃないんですけどおいしいですよ。特に白が私は好きです。
Yukako
2006/08/17 15:59
マルちゃん実家では、ワインも自家製なんですね、ホント、何もかも手作りで憧れます。そのブドウの種類、私も知らなかったけど、日本にも輸入されてるかな。今度さがしてみまーす。では、ご出産までお身体お大事にね。
Rococo
2006/08/17 16:44
イタリアでは当たり前の風景なんでしょうけど
日本から見るとヨーロッパな風景です。
ワイン用の葡萄ということは
すっぱい葡萄なんでしょうね。

出産後にワインを飲めるといいですよね
エイジ
2006/08/17 18:48
★Rococoさん
次回いらした時はたくさん飲んでいってください。日本でも見つかるかな?赤のオルメアスコはドルチェットとも呼ばれているそうです。

★エイジさん
日本のぶどう畑は棚になってるところが多いですよね。
ワイン用の葡萄はすっぱくて食べられません(;>_<;)
Yukako
2006/08/17 22:22
Yukakoさんは予定日まで半月をきったんですよね。
お互いドキドキですね。
毎日更新していていつも感心してます。この更新が途絶えた時が入院した時ですね。

ぶどうの名前、私も初めて聞きました。心置きなくワインが飲める日はまだ先になるでしょうけど自家製ワインを飲めるってなんかいいですね。
このワインは寝かせておいておいしくなるタイプなんですか?それともその年に飲んじゃう感じなのかしら?
フウちゃんの分を飲める年頃までとっておくとかできるのかな。
potepote
2006/08/18 16:33
ワインも手作りなんて!羨ましい!!
日本では難しいですよね〜
それにしても何と立派で手入れの行き届いたブドウ畑!!美味しいワインになるんでしょうね〜♪
みんと
2006/08/18 19:59
ご両親のおうちは、どのくらいの広さがあるのでしょう?
本当に色々なものを作っていますよね。
すごく羨ましいけど、育てるのも収穫も大変そう〜。
最近うちの息子はぶどうの皮を自分でむいて食べる事がとても楽しいみたいで、ここ数日我が家の冷蔵庫にはぶどうが必ず入っています。
aki
2006/08/18 22:52
★potepoteさん
生まれるまでは更新なるべく頑張ろうと思ってます。産後しばらくはできなるかもしれないしね。
妊娠期間が終わっても授乳してると、ワインは飲めないのよね。普通に飲めるようになるのはいつになることやら...
このワイン、だいたいできた翌年くらいから飲んでるみたいです。リカちゃんが生まれた年のはもうないんじゃないかなー(汗)

★みんとさん
ワイン用の葡萄は手入れが大変ですが(って、私がしてるわけじゃないけど(笑))、手作りだと安心して飲めるのがいいです。あと、毎年どんな出来になるのかもとても楽しみです。

★akiさん
正確にはどのくらいの広さなんだか私はよくわからないんだけど、でもこちらの畑は段々畑なので、見た目はそんなに広〜くはないです。
育てるのは、本当に好きじゃなきゃできない仕事ですね。私なんかはできたものをもらっているだけなので本当にありがたいと思っちゃう。
よーたん、葡萄の皮がむけるなんて器用ですね〜。うちは皮も種も食べてちゃってますよ(汗)
Yukako
2006/08/19 00:22

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ワイン用のぶどう リヴィエラ小町/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる