リヴィエラ小町

アクセスカウンタ

zoom RSS クリスマスイブのランチ

<<   作成日時 : 2006/12/25 08:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9

毎年クリスマスのランチはノンノのほうの親戚と一緒に大勢で
食べることになっているんですが、これで毎年もめるんですよ。

どっちの家で食べるかで。

ノンノは3人兄弟なので、叔母さんの家(叔父さんの家と同じ建物)か
ノンニの家かのどちらかになるんですが、双方とも自分の家で
やりたいんだそうですよ。
私だったら、用意するのが面倒くさいから、うちでやりたくないけどね。

で、今年は初めはノンニの家でやることになっていたのに
直前になって叔母さんの家でやることに変更になってしまいました。

ノンニ達はてっきり自分の家でやるつもりでいたので、すでに
仔羊肉をお肉屋さんに注文してしまったので、さぁ大変

なんと、仔羊1匹分

てのはウソだけど、1匹の半分の量はあります。

どーすんだろーね。
私は仔羊肉は苦手なので、食べるのに協力はいたしませんわよ


今年はクリスマスイブが日曜日ということもあって、おそろしやー
2日間連チャンのクリスマスランチとなりました。

何が恐ろしいかって、わたしのブログを以前から読んでくださって
いる方ならわかると思いますが、クリスマスのランチはそれはそれは
いろんなものを食べさせられるので、胃が元気でないとかなり
つらいものとなるのであります。

そんなわけで、本日のクリスマスイブランチは以下の通り。

前菜は、

画像

まずサラミから始まり、

画像

スモークサーモン

画像

ハムとパンチェッタ

画像

ズッキーニのオムレツ

画像画像















ポルチーニ茸のマリネ。
これは、ノンノのお友達が今年の秋に山で取ってきたものを
ビネガーとオリーブオイルで漬けたもの。肉厚のポルチーニは
とてもおいしかったよ


プリモは、いつも食べているラグーソースのタリアテッレなので
写真は省略。


セコンドは、

画像

ホロホロ鳥の煮込み。

画像

付け合せはアーティチョークだったんだけど、この野菜も授乳中の
私にはタブーなので、ノンナは私のためだけに人参のサラダを
こしらえてくれました。でも味見にアーティチョークも1つだけ
食べちゃったけどね。


ドルチェは、

画像

チョコレートのパンドーロ。
粉砂糖にココアが混ざっていて美味でした

画像

そして、クリスマスにはお決まりのトッローネ

画像

私は苦手だから食べなかったけど、ダッテリもあったよ。


その他にもノンナがクロスタータを作ってたんだけど、
とてもじゃないけど、胃の中に入らなかったので、それは
お持ち帰りすることに。

ドルチェと一緒に飲んだスプマンテは、ノンノのお友達が
作ったという自家製のもので、これまたおいしかった


今、こちらの時間の夜中だけど、まだお腹がいっぱい
明日のランチはいよいよクリスマスの本番ですから、今日よりも
もっともっと出てくるに違いないのだ
がんばって食べてくるどー


今日も応援クリック↓ポチっとよろしくお願いしまーす!
◆◇◆人気blogランキング◆◇◆



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
すごい品数と量ですね。
いつも美味しそうな物がたくさんです!
気になるのですがイタリアの方の体格は
やはりいいのでしょうね。

ぶらっとネット
2006/12/25 13:34
★ぶらっとネットさん
昨日のランチはまだ序の口なんです。クリスマス当日のランチは前菜だけでもう満腹状態になっちゃうの。なるべくお腹が早く膨れないように水は飲まず、パンは食べずにしています。
イタリア人の体格は、やっぱり食べるお方はそれなりにジャンボです(笑)
Yukako
2006/12/25 16:14
お、おいしそう…
サーモンも生ハムもだ〜〜〜〜いすきっ♪
いいなぁ。周りにたくさん作ってくれる人がいて…
義母は料理苦手だし、食べたかったら作るのは私だもの。
でも今年の正月は義両親が旅行に出かけるのでおもてなし料理は無しだぁ〜〜!って喜んでいたのに、さっき要請が出ました…やっぱり作るのね。。。
海流ママ
2006/12/25 17:01
すごい…私はきっとイタリアの家庭にはお嫁にいけないわ(笑)全部が本当に美味しそう!でも絶対おなかに入らないです(笑)YUKAKOさまは偉すぎる!
でも全て家族の為を思って心をこめて作られたものですね。そういう温かい愛情が伝わってくるイタリアはやっぱりいいです。そしてお勉強不足でわからないのですが、ダッテリとはフルーツですか?気になる〜お味はどんな?
Y
URL
2006/12/25 20:16
お昼から豪華ですねぇ〜!
カルチョッフィも授乳中はダメなんて!
日本でも食べてはいけない物ってそんなに制限があるのかしら?
私ね、ダッテリなーんか苦手なんです。ゴキブリに見えて(゜ロ゜)ギョェ
あ、これからゴキブリに見えちゃう?ごめりんこm(_ _)m
gellius
URL
2006/12/26 01:04
★海流ママ
お料理は人に作ってもらって上げ膳据え膳なのが一番よろしいよね(笑)。
私にはこんなに用意しろと言われてもできないよ。日本もお正月料理の用意は大変そうだよね。海流ママ、がんばってねー。

★Yさん
私、もともと胃は丈夫なほうなんだけど、さすがの私でもこの時期は胃もたれになります。
食欲旺盛な嫁でなかったら多分義母とうまくいかないかも(笑)。食べるのも大変だけど、用意するのも大変だと思うんですよね。私にはまだまだ無理です。
ダッテリというのはナツメヤシの実のことです。昨年もこの時期にダッテリの話題になったので、良かったら読んでみてくださいね。
http://olivo.at.webry.info/200512/article_14.html
Yukako
2006/12/26 03:01
★gelliusさん
カルチョーフィは絶対にダメダメです。要はアクが強い野菜がダメってことなのね。だから日本でもごぼうとかはよくないみたいよ。
ダッテリ、言われてみればゴキちゃんに似てる!
でも私もあんまり好きじゃないからいいわ。
Yukako
2006/12/26 03:06
すごいー、大ご馳走だねー。これじゃぁ胃もやられそう。ポルチーニのマリネおいしそう!私きのこ類全般大好きなので。それからパンドーロ!粉砂糖にココアって最高に好きかも。きっとみぃちゃんも大好きだと思う〜(チョコ人間なので 苦笑)。

で、次の日もランチだったわけなわけよね????
お腹こわしてない事祈りますです〜。
ruri
2006/12/27 12:22
★ruriちゃん
クリスマスはもう終わったけど、まだ胃がムカムカ(涙)
ruriちゃんはキノコ類が好きなのね。生のポルチーニはとってもおいしいのよ〜。いつかイタリアにお越しの際は夏か秋に来て是非食べてみて〜♪
Yukako
2006/12/27 17:22

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
クリスマスイブのランチ リヴィエラ小町/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる