リヴィエラ小町

アクセスカウンタ

zoom RSS トゲ付きカルチョーフィ

<<   作成日時 : 2007/03/06 22:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 18

先週末、パパのお客さんのお宅へお邪魔したら、
お土産にたくさんのカルチョーフィをいただきました。

画像

カルチョーフィとは、朝鮮あざみのことです。
アーティチョークと言ったほうがわかりやすいかな?
イタリアでは、このお花のつぼみを食べるんです。
いただいたものは、小さいつぼみも合わせると
15個もありました

画像

カルチョーフィは大きく分けると、花びらにトゲがあるものと、
ないものの2種類があります。
よく知られているのは、つぼみが全体的に丸っこい形をした
トゲなしのローマ産のものですが、
西リグーリア産のものは写真のようにトゲがついています。
下ごしらえする時はトゲが指に刺さらないように要注意です。

さて、もうすぐ旬も終わりですが、カルチョーフィ三昧を
楽しみました。

パパだけね

実は、私はほ〜んの少しだけ味見しただけ。
大好きなのに=== 

カルチョーフィはアクが強い野菜なので、
これも授乳中の私が食べると、フウちゃんの
お腹が痛くなる原因になるのでタブーなのです。

2月はノンニの家の食卓にも何度もカルチョーフィが
出てきましたが、私はいつも食べられず...

そんな、カルチョーフィですが、
これ、どうやって食べるのかと言いますと、
生で食べても、茹でても、炒めてもOK

我が家では細かく切ったものはサラダにしたり、
少し炒めてからオムレツにしたり、トマトソースで
一緒に煮込んでパスタソースにたり、てんぷらに
したりといろいろです。

画像

下ごしらえは、まず花びらをナイフなどで1枚1枚
取っていきます。中の白っぽくて柔らかい部分が
出てきたら、真ん中くらいでザクっと横に切り、
トゲの部分は捨てます。

さっき書きましたが、アクが強いので、
切ったあとはすぐに色が変わってしまうため、
すばやくレモン汁を入れたお水に浸すのがポイント

画像

茹でるだけでも十分おいしい付け合せになります。

鉄分が多い野菜なので、貧血ぎみの方には
是非おすすめです。

このカルテョーフィ。花のつぼみの部分もおいしいですが、
実は私が大好きな部分は茎の部分。
この部分は、ゴボウやフキのような感じで、
キンピラなどにするとおいしいんです。
パパはあまり茎は好きでないので、残念ながら
今年は誰にも食べてもらえずゴミ箱行きとなりましたが
来年は私がしっかり食べるつもりです


今日もこちらをポチっ。ありがとうございますー。
◆◇◆人気blogランキング◆◇◆



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
わぁー!とげ付きのは初めて見たかも!
これは指に刺さったら痛そうΣ(゜ロ゜;)!!
私も、カルチョッフィ大好きなんだけど、
授乳時には食べれないのかぁ。
でもあのアクの強さだから納得は出来るなぁ。
私も明日カルチョッフィ買ってこよっと♪
gellius
URL
2007/03/07 02:39
なんだかおいしそう♪ 
食べ方がわからないので、あんまり気にして見たことはなかったのだけど、今度見かけたらチャレンジしてみようかな? 
花びら部分は食べられないんですね!? 
私ならうっかり食べてそうです(笑)
かおちん
2007/03/07 09:36
美味しそう!私もカルチョーフィ大好き。シンプルだけどクセになる味だよね。アクが強い食べ物は授乳期はいけないの?この前ゴボウの煮付けを大量にもらって毎日食べちゃった。。。
akiko
2007/03/07 10:58
花のつぼみ部分はどんな味ですか(*^_^*)
形が面白い!はすの花みたいですね
野菜おいしいですよね!食べたいです
ぶらっとネット
2007/03/07 11:44
★gelliusさん
私もね、こっちに住むまでトゲのあるカルチョーフィがあるなんて知らなかったのよ。この辺の人達はトゲ付きのほうがおいしいなんて言うけど、私にはトゲ付きもトゲなしも味の違いは変わんないと思います。
調理するときは身長に扱っているつもりだけど、それでも毎回痛い思いしてます(;>_<;)

★かおちんさん
これは花びらの部分を食べるんですが、花びらの外側は硬いので、中のほうの柔らかい花びらだけを食べるのです。日本でも売られていたら今後是非食べてみてね。

★akikoちゃん
そうでしょ。食べるとはまる味だよね。
授乳期はアクの強い野菜はタブーとされているけど、ママが食べても赤ちゃんに異常がないなら大丈夫じゃない?うちは私がこういう野菜を食べるとフウちゃんのお腹にオナラが溜まって、お腹が痛くなる→夜泣き→私が寝られないというパターンになるので極力食べないようにしてるんだ。
Yukako
2007/03/07 18:43
★ぶらっとネットさん
味はですねぇ、うーんうーん、なんとも表現のしようがない味です。答えになってないね(^ ^;)ゞ でもね、アクが強いわりには、クセのない味ですよ。
言われてみれば、ハスの花の形に似てるね。
Yukako
2007/03/07 18:45
★gelliusさん
いやん、身長じゃなくて慎重でした。
Yukako
2007/03/07 18:49
カルチョーフィ大好きなんです!
でも東京では一個の値段で目が飛び出ますからね〜(笑)
しかも剥いたら中身が小さな小さなものなので
もっぱら瓶詰め愛用です。
いつか”もういや!”って言うほど食べてみたいです(笑)
Y
URL
2007/03/07 19:37
★Yさん
西洋の野菜は日本ではまだ高いものが多そうですね。カルチョーフィは大きな花のつぼみでも実際に食べられる部分は少しですもんね。瓶詰めを買うのが正解ですよ。
我が家も季節でない時は瓶詰めのものを食べてますよ〜
Yukako
2007/03/07 19:51
わーすごく勉強になった!
今までどうやって料理すればいいのかわからなかったので買ったことがなかったの。。
私もカルチョーフィ デビューしよ!
茎の部分でキンピラも作ってみます☆
HiHi
2007/03/07 20:03
★HiHiちゃん
おいしいから食べてみてね〜。
茎の部分も外側が硬いので、ナイフなどを使って皮を1、2ミリ削ぎ取る感じで芯の柔らかい部分だけ使うといいよ。
Yukako
2007/03/07 22:07
カルチョーフィのとげなしがあること、知りませんでした!お店でも見たことなかったです。やっぱりポネンテだから?(笑)

それから、生で食べたこともなければ、茎が食べられることも知りませんでした。へぇ〜!
ごぼうの代用にできそうですか?
てんぷらなどにしても美味しいんですね。カルチョーフィの料理方も奥があって、勉強になります!

日本語名が「菊芋」というらしく(ちまたでは聞いたことありませんが)、確かにやわらかくゆでた時に食感はイモ系だなぁと思いました。

瓶詰めのも、また違った感じだけど美味しいですよね。
Jacqueline
2007/03/07 22:27
★Jacquelineさん
トゲなしのカルチョーフィはこちらではあまり売られていないけど、たまーにメルカートなどで見かけたことはありますよ。
生で食べる時は千切りにしてサラダとして食べますが、あまりたくさんは食べれませんね。アクが強いから。
日本語で菊芋なんて初めて聞きました。朝鮮あざみも日本語名よね???
私は「芋」と感じたことはないけど、茹でたものを見ると「湯葉」を想像してしまいます。色が似てるでしょ?
Yukako
2007/03/07 22:40
だめだとは分かっていても、姑が大量に買ってくると食べちゃいます!!!ノンストップで!!!お乳がにがくなるって聞いたけど、おなかも痛くなるのんだったんだ。。。ちょっと気にしていなかったなぁ。
キャベツ、豆類の大量摂取は、我が娘にもダメでした!
それにしても、おいしいですよねぇ♪カルチョーフィ。
こちらでは、まん丸カルチョーフィです。ロマーノかな?
accoponco
URL
2007/03/08 06:48
う、うらやましい!
ドイツではトゲなしですら、出回ってません。
フランスではトゲなしが一般的でしたが、やっぱり、生で食べられるトゲありが一番好きです。
うちのパパは、茎の部分も好きなので、競争率高!です(笑)。

URL
2007/03/08 17:41
★accoponcoさん
おいしいものは、すすめられると食べたくなっちゃいますよねー。そうそうキャベツや豆類もタブーよね。
そういうことは考えずになんでも食べたいよね。
南のほうだとカルチョーフィはやはりロマーノなのね。

★麻さん
ドイツにはないんですねぇ。育たないからかな?ドイツの人には人気ない野菜なのかな?
茎の部分はおいしいですよね〜。
パパさんも茎好きとなると早いもの勝ちね(-^〇^-) ハハハ
Yukako
2007/03/08 20:02
菊芋は「エルサレムアーティチョーク」かもしれません。こないだ同僚が「しょうががたくさんあるんだけど、食べないからもらって」と言ってくれたのがそれでした。(もちろん、一目見てしょうがじゃないってことはわかりましたが、言うともらえなくなっちゃうから言わなかったの。)泥の付いてないサトイモって見掛けでした。それをリークと一緒に炒めてポタージュにしました。

アーティチョーク、茎の部分はきんぴらみたいにできるんですね。よーし、やってみよっと。
pinoco
URL
2007/03/16 00:38
★pinocoちゃん
エルサレムアーティチョークなるものがあるの知らなかったわ。お勉強になりましたー。
ちょっと調べてみたら、私達がアーティチョークと呼んでいるものとは別物みたいだね。確かに里芋みたいだ。でもしょうがにも頑張れば見れるかな?
きんぴら是非作ってくださいまし。
Yukako
2007/03/16 18:48

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
トゲ付きカルチョーフィ リヴィエラ小町/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる