リヴィエラ小町

アクセスカウンタ

zoom RSS いんげん大豊作

<<   作成日時 : 2007/06/30 04:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 13

昨年もさやいんげんの記事を書きましたが、
今年もノンノの畑はいんげん大豊作。
5月の終わりくらいから、皆で食べまくっています。


そのいんげんとはコレ
画像


5月、6月の初めまでは小さめで柄がついている
西リグーリア、アルベンガ産のいんげん。

このインゲンは茹でると柄はなくなってしまいます。
ほら、このとおり
画像


そして、6月半ば以降は、
大きめで平べったいこちらのいんげん
画像


昨日は収穫してすぐに、ノンナと一緒におしゃべりしながら
下処理を済ませてしまったので、
今朝の作業は茹でるのみ。大鍋2つで茹でました。

今夜の我が家の夕食はもちろんインゲン。
そして、冷凍庫もインゲンだらけになりました。


話はちょっと戻るけど、
昨日はそんな野菜のお土産をたくさんもらい、
夕方、自宅に到着。
私は車をガレージに入れなくてはならなかったので、
車から一度でて、ガレージの扉をあけて、
また運転席に戻ろうとしたら、

画像

車内にだっこちゃんを発見 Σ( ̄ロ ̄lll)


最近の長女はすこし目を離すと、自分でシートベルト外して、
すぐこのポーズになっているのである
 ( ̄◇ ̄;) ハゥー



今日もクリックポチっ。どうぞよろしくお願いします♪
◆◇◆人気blogランキング◆◇◆





だっこちゃんどこ?
だっこちゃんどこ?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(13件)

内 容 ニックネーム/日時
先日買った雑誌(何だっけ?)のお料理に、
茹でたいんげん、スライス玉ねぎに
(オリーブオイル、ワインビネガー、バルサミコ酢、塩、)のドレッシングをかけ、オーブンで軽く炒ったスライスアーモンドをトッピングした
「いんげんとアーモンドのサラダ」がありました。
注意として、いんげんは横に着るのではなく、たてに切って、歯ざわりを楽しむ・・・とありましたが、

・・・いんげん縦二つ割なんて、やってられないわよ・・・というので、軽く斜めにスライスしたんですけどねえ。

お手軽でおいしかったです。
KISHIKO
URL
2007/06/30 14:58
★KISHIKOさん
いんげんの縦切り!...それは大変そうですね(笑)
オリーブオイル、ビネガー、塩で食べるというのはイタリアと同じですが、歯ざわりを楽しむってことは、やっぱり茹で方はアルデンテですよねー。うーむ、それはイタリアっぽくないですねぇ。なぜならこちらでは、いんげんをクタクタになるまで柔らかく茹でるのが一般的なのです。
今度、固めに茹でてスライスアーモンドかけて「サラダだよ〜」と食卓に出してみようと思います♪
Yukako
2007/06/30 22:31
私もいんげんのサラダ、大好きです!
玉ねぎのみじん切りとトマトと一緒におしょうゆ味ドレッシングであえるだけ。美味しいよ〜。
しかし、せっかくの新鮮ないんげん、クタクタになるまで茹でちゃうなんて、勿体無い!と思うのは日本人だけね。(笑)
Rococo
2007/06/30 22:44
★Rococoさん
玉ねぎとトマトが入るいんげんのサラダもおいしそうですね。これも作ってみたいと思います!
いんげんのクタクタ茹では、こっちにきた頃は柔らかすぎ〜!と思いましたが、最近は慣れてきちゃいました。柔らかく茹でると大量に食べられてしまいます(^ ^;)ゞ が、栄養はやはり固めに茹でたほうがありそうですよねぇ。それにあのシャキシャキがおいしいんですよね!
Yukako
2007/06/30 23:09
へぇ〜このインゲンはゆでると柄がなくなっちゃうんだー!不思議ーーー!
あたくしインゲンは大好物でお芋と茹でて食べたり、胡麻和えにしたりします♪

だっこちゃんかわいいわー(笑)
やっぱりシートベルトは窮屈なんだろうねぇ。
gellius
URL
2007/07/01 01:12
Yukakoは記事を書く…
BlogPetのキッコ
URL
2007/07/01 11:55
★gelliusさん
イタリアには柄付きの豆の種類がいっぱいあるけど、みんな茹でると普通の豆になっちゃうのよね。
おいもといんげんの組み合わせもおいしいよねー。胡麻和えも食べたくなってきたぞ。
だっこちゃんは、調子に乗ると後ろに落っこちる時もあるんだ(^u^)
Yukako
2007/07/02 14:30
きゃは(ノ▽≦*)ノ彡☆
かわいい、りかだっこちゃん!

すごいね、このインゲン!はじめて見たよぉ!
柄があるのに、消えちゃうなんかびっくり!
我が家の畑にもインゲンがあるんだけど、それは日本にある普通のやつなの。味は同じなの?!
リグリアにしかないのかしら、やっぱ。たべてみた〜い
きっこ
2007/07/02 20:57
★きっこさん
味の違いはあまり感じないよ。どっちのインゲンとも煮る時、あまり時間かけなくてもクタクタになるので、油断してるとクタクタ過ぎてしまうのだぁ〜。やっぱイタリア人向けインゲンってか?(笑)いつか食べてみてね〜♪
Yukako
2007/07/02 23:46
家の畑でもインゲン作ってますよぉ!!
って、作ってるのはばあちゃん、私は食べる人(苦笑)。
でもって、ばあちゃんが作るインゲンのサラダがおいしいのです。
私が作ると・・・何かが違う(泣)。
こんなことってありません?

インゲンの調理法、我が家ではサラダか野菜スープの具ってとこですが、他においしい調理法があれば教えてください!!
ぽろ
URL
2007/07/03 05:16
★ぽろさん
うちも私は食べる人。作るのはパパorノンノ(爺)で〜す(^_^;
自分が作るものと義母さんが作るもの、材料もレシピも同じでも出来上がりが違う時ってありますよねぇ。やっぱりそれが「おふくろの味」なんでしょう...
インゲン、うちは茹でて塩とオリーブオイルであえて副菜としたり、ミネストローネに入れたりしてます。
↑のコメントで他の皆さんにいろいろな食べ方を教えてもらったので私もやってみようかなーと思っているところです。
Yukako
2007/07/03 15:30
たくさんのインゲン!!
茹でると柄がなくなっちゃうんですか?何だか惜しい気がします・・・。
皆さん↑色んな食べ方を知ってらっしゃっしゃるんですね〜、参考にさせていただきます!
ちなみに家は茹でてバター炒めにして食べるのが好きですよ!!
みんと
2007/07/03 17:43
★みんとさん
そうなんです。茹でると柄がなくなってしまうんです〜。柄が残っていたらお料理の色合いもまた面白くなりそうなんですけどねぇ。
みんとさんのお宅ではバター炒めですか!またひとつアイデアが増えました!ありがとうございました〜♪
Yukako
2007/07/03 18:18

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
いんげん大豊作 リヴィエラ小町/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる