リヴィエラ小町

アクセスカウンタ

zoom RSS 進まないリフォーム

<<   作成日時 : 2007/07/23 22:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

現在リフォーム中の村のおうち。
画像

(画像はその村にある古城...うちではありませんヨ
まだ当分はできなさそうです。・°°・(*>_<*)・°°・。 エ〜ン

今年の夏には住めると思ったけど、ぜんぜん無理みたい。
約5ヶ月間で完成の予定だったのに、
もうすぐ出来上がると言われ続けて、
早9ヶ月も経ってるんだけどサ。

仕事が遅れているワケはいろいろありまして、

まず、ガスと下水を元の管につなげるのに、
エライ大変な工事になることが判明!
村役場に頼んで、これから道を掘り起こして
つなげてもらわなくてはいけない。

それから、窓屋さんに注文していた
窓とよろい戸と入口のドアがなかなかこない。

で、上記ができないと、先に進めないからと、
職人さんも他のお客の仕事を優先しまい、
うちのことなんか忘れ去られている状態。ナンダヨー!

先週はパパも休暇を取っていたので、
壁のペンキ塗りをやる予定だったのだけど、
月曜日にペンキ職人さんを連れて、現場に行くも、
まだとても壁塗りができる状態までできていない!
仕方なく、ペンキ塗りも延期ですよ。トホホ

でも、ペンキ塗りの作業の前にやる、壁を削って
平らにする作業ならできるので、
今週はパパとノンノでそれだけやりました。
すごい疲れる作業だったらしいヨ。

そして、週末は私も一緒に現場へ行ってきました。
壁の色は、室内を黄色系、それ以外の天井や階段や
廊下などは白にするつもりでいるのだけど、
ペンキ職人さんが色の見本として壁に塗った2色の
黄色のどちらが良いかを選ぶつもりでした。

が、

どっちもピンとくる色じゃなかったのよね〜。
というわけで、もうちょっといろいろ見てから決めることに。
ふーっ なかなか進まないもんだね。

この他にやらなくてはならないのは、ドア探し。
ドアは、地上の入口と階段を上った玄関にあるのだけど、
以前「中世の家のお隣さん」という記事の中で、写真をお見せしたドア。
両脇についているレンガを取り壊して、入口を広くしました。

でもねぇ。これに合うサイズのドアが、何軒ものお店を
探してもないんですヨ。

サイズがピッタリでなくとも、手を加えればなんとか
なりそうなものも見つけたことには見つけたが、
それはなんとドアだけで、1000ユーロ(16万円)(||゚Д゚)
デザインがすんばらしく、美しいドアなのね。
お店のご主人によると、フランス人が特注したんだけど、
なんとその客はトンズラしちゃったんだって。
イタリア人を騙すなんて、やるな、フランス人!

で、そのドアは誰も買い手がいないから、
半額で譲ってくれるっていうんだけど、
でもでもでもでも、それでも高いよ〜〜〜

そんな話を職人さんとしていたら、
なんと、ドアは職人さんが手作りしてくれることになりました。
作業が遅れてるんだから、それくらいサービスしてもらわなきゃね!
ちなみに、そのドアだと材料費だけなので、
200ユーロ以下に収まりました


そんなわけで、一向に進まないリフォームの近況でした。



本日もワンクリックどうぞよろしくお願いします♪
◆◇◆人気blogランキング◆◇◆





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
やっぱり、北でも物事は進まないのねぇ。イタリアで物事がすんなりいったり、問題がないってのがないもんね。
ある意味すごいよね。
日本は普通5ヶ月かかるって言うと3ヶ月で出来るけど、こっちは違うもんねぇ。
まぁ多少先に伸びたとしても、問題のない素敵なおうちが出来ますよーに♪
gellius
2007/07/24 02:07
なかなか進まないのも気苦労があるかと思いますが、その分、きっと完成したときの喜びってすごいでしょうね^^
私も携わっているわけではありませんが、おうちのリフォームが完成するのをとっても楽しみにしています♪ 
隅々まで見せてくださいね〜^^
かおちん
2007/07/24 08:11
★gelliusさん
物事がすんなり運ばないのはこっちも同じ。特に今のようなバカンスシーズンは実質機能停止状態だしね。
今年中にできたら万々歳かも。

★かおちんさん
のんびりにもほどがあるんですけど、もう「イタリアだから」と割り切ってますよ(T_T)
おうち、できあがったらお見せしますわ。気長に待っててくださいませ。
Yukako
2007/07/24 17:19
大変ですよねぇ、リフォームも。
お気持ち痛いほどにわかりますよ〜。

そうそうドアって案外高いんですよねぇ!もうびっくりですよ。
パパさん、ノンノさんと壁削ったりしてくれたなんて、イタリア人って結構マメですよね。とてもすばらしいと思う!
うちの父親なんて電球も変えない人間だったから、結婚したとき夫がなんでもやるのにすっごいびっくりしたのですが、案外、DIYを器用にこなすイタリア人が多いので、これまたびっくりしたんですよ。
きっこ
2007/07/24 18:31
「物事がすんなり運ばない」、イタリアじゃないけど、私も実感してます・・・(笑)。イライラしてもうまくいくわけじゃないので、気長に待つしかないのね。
しかし、イタリア人を騙すフランス人には笑えました。そのお店のご主人、災難だったね。誰かがそのドア、買ってくれるといいね。
Rococo
2007/07/25 03:14
★きっこさん
きっこさんもマイホーム購入されたんだもんね。こまごまとしたものにもえらく費用がかかって予想外でビックリ!
そうそう、イタリア人男は豆男が多いですね。あとうちのパパもそうなんだけど、兵役経験者ってのはなんでもできる人が多いよね。

★Rococoさん
アメリカでもありますか。
海外に住んで、日本の感覚でいると腹立つことが多くなるので、気長にかまえるしかないですね。限度もありますが(笑)
なぜかイタリア人がフランス人を騙すというほうがシックリするんですよね(笑)
Yukako
2007/07/25 18:51
アタシも「フランス人がとんずら」に笑いました。すごいなぁ。

それにしても、新しいおうちのある村って、すんごく雰囲気ありますね。ステキ。お城に住まなくてもステキ!

一日も早く、リフォームが終わりますように。
pinoco
2007/07/27 09:34
★pinocoちゃん
特注しといてトンズラは酷いわよねー。
この村、典型的なリグーリアの村なのよん。村の中に入ると空気が違う感じがします。の〜〜〜〜んびりしてるの。
Yukako
2007/07/27 17:53

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
進まないリフォーム リヴィエラ小町/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる