リヴィエラ小町

アクセスカウンタ

zoom RSS パードレ・ピオのケーキ

<<   作成日時 : 2007/10/03 19:32   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 17

昨日は火曜日。
はいそうです!例のケーキが仕上がる最終日でした。

パパ、昨日はいつもより1時間ほど早く帰宅
すぐに作業にとりかかりましたよ。

このケーキが仕上がるまでは前にも書いたとおり、
10日間必要なのですが、
実はね、初めの9日間はそれほど大した作業じゃないんです。

最終日が一番やることが多いのです

で、材料なのですが、大抵ケーキに使われるような
小麦粉とか砂糖とかベーキングパウダーは、
うちにも常備してありますが、
ないものに関しては調達してこなくてはなりません。

てなわけで、私は朝からスーパーへ買出しに。

まず、買わねばならないものは、胡桃、粉末のバニラエッセンス。
あとリンゴは家にありましたが、一応新鮮なほうがいいだろうと
いうことで、リンゴも買いました。

胡桃は殻なしのものも売っていたけど、
あえて、殻つきのものを買いました。
画像

殻をむく作業、リカちゃんもお手伝い。。。と言いたいとこだけど、
まだ彼女には殻を取る作業は難しいようでしたよ。


さて、10日間経った生地は、こんな感じになりました。
画像

ブクブク泡だっているところが、ちょっと不気味でしたが、
この一部を3つのコップに取り分け、残りの生地は
いよいよ私達が食べるケーキに変身

リンゴは皮をむいて小さく切り、胡桃は粉々に砕かなければ
なりません。

そのとき、パパがフードプロセッサーを出してきました。

(ノ; ̄◇ ̄)ノ エエエエェェェェェ-?

私 「それ、どうすんの?」
パパ 「これでくるみを砕く」
私 「ダメダメ!電動ミキサー使っちゃダメって書いてあったじゃん」

パパ、すっかり忘れていたみたい...
しっかりした奥さんがいて良かったですわね。

そんなわけで、胡桃は木の棒でトントン叩いて砕きました。

材料を全部入れて、オーブンに入れ、待つこと約50分。
こんがりと色づいたケーキが出来上がりました。

昨夜は手をつけず、今朝、朝食で味見をしました。

画像


美味しかったです

パパが前に味見したケーキはボロボロと崩れやすかったらしいんだけど、
うちで作ったものは、しっとり加減がちょうどよくて、バサバサには
なりませんでした。

味で気になることといえば、
バターの変わりにオイルが使われているせいか、
ちょっとオイル臭いことかなー。
バターだったらもっと美味しいかも。。。なんて思いましたよ。

ちなみに、レシピでは種オイルを使うように書かれていたんですが、
私、これを買うのを忘れてしまって、家にあったオリーブオイルで
代用してしまったのです。(いけない!レシピに忠実でなかったわね)
しかもオイルはコップ1杯も入るんですヨ!\(@O@)/
油臭くもなるわよね。

でも、総合的にはおいしいケーキでしたけどね。

実は、まだ次にあげる人が決まってないのです。
早く決めないと!


本日もワンクリックどうぞよろしくお願いします♪
◆人気blogランキング◆


おいしい!生地―スポンジ、パウンド、シフォン…焼きっぱなしで極上に
おいしい!生地―スポンジ、パウンド、シフォン…焼きっぱなしで極上に

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(17件)

内 容 ニックネーム/日時
わーい〜とうとう完成ですね!
みなさん、おつかれさまでした。
あくまでも、機械ではなく自分の手で作るってことなんですねぇ。お菓子って自分で作ってみると、すごーいカロリーってことに気づきますよね。たまに、ムスメやムスメの友人たちと作ると、みんな「こんなに、お砂糖いれるの〜」とか「バターが多い!」とか言いますものね。でも、お手製のものはほんとに美味しいです!(^^)!たまにしか作りませんけどね。
次はどこのお宅にいくのでしょう?ケーキバトン♪

rosso
2007/10/03 21:34
ヤッター!!完〜成!!
お疲れ様でした〜(^-^)
10日間もかかる生地っていったいどんな・・・?って思っていたんですけど、普通のケーキとおんなじですね。
ミルクティとかに合いそう♪
次のお宅へは焼く寸前の生地をもっていくということですよね、そこからさらに10日間とかじゃないですよね〜???どうなるのか続きをぜひ教えてくださいね!!
まーがれっと
2007/10/03 22:47
お疲れさまでした〜。ぱちぱち。
うーん、おいしそうです♪
くるみとリンゴって、なんとなくこれからの季節っぽいですが、これは1年中作られる(回される)のでしょうか?
いつかはチャレンジしてみたいでーす!

URL
2007/10/04 03:00
へぇ〜こんなケーキに仕上がるんだぁ〜♪
フードプロセッサーを出してきちゃった旦那さん笑えますねぇ( ´,_ゝ`)プッ
普通はそうするもんねぇ〜。
しかし、コップ1杯のオイルとはΣ(゜ロ゜;)!!普通のケーキもそんなに入ってないよねぇ?でもバターじゃないからカロリー低いのかな?でもしっとりしててうまそうずらー☆
例の映画の件ですが(笑)えぇっと、ヒントを一つ。サッカー関連物でございまするぅ。
gellius
2007/10/04 03:38
★rossoさん
ありがとうございます〜♪
アナログを意識して作りましたよ。かき混ぜるのも木べら使ったりして(笑)
お菓子作りは材料見てギョっとする時ありますね。砂糖にしろ、バターにしろ、小麦粉にしろみんなカロリーありますもんね。

★まーがれっとさん
ありがとうございます〜♪
私もね、焼きあがるまでどんなふうになるのかさっぱりわからなかったんだけど、結局最後は普通っぽいケーキになりましたね(笑)
次の人に渡す生地の一部は、まだ胡桃、リンゴなどの最後の材料が混ざっていない状態で、そこからまた次の人の10日間が始まるんですよ〜!

★麻さん
ありがとーございますー♪
無事に終わりました。
私も「なんか季節のお菓子っぽいな」と思ったんですよ!(笑)
このまま回っていったら、多分1年中になるんだと思いますけど、だとしたら私達ラッキーな時期だったかもしれません。だって途中で牛乳も入るのに冷蔵庫にも入れられないし、夏の暑い時期とかはお腹壊しそう...(笑)
いつか麻さんのところにも回っていくかもしれませんよ。お楽しみにね〜♪
Yukako
2007/10/04 03:54
★gelliusたん
コップ1杯のオイルとバターだったら、やっぱりオイルのほうがカロリー低いのかなー。油の味をかなり感じたのよね。これさえなければすっごく美味しいケーキだと思ったよ。
映画のヒントありがと〜う!!
新作映画のサッカー関連物は注意してみるずらーっ!!楽しみ〜♪
Yukako
2007/10/04 04:03
胡桃とリンゴの入ったケーキ、美味しそうですね!バターじゃなくてオイルを入れるなんて、変わってるよね。というか、昔はそういう風に作ってたのかなぁ。しかし、10日間お疲れ様でした。ホント、完成おめでとうございます。
Rococo
2007/10/04 10:17
こんにちは
パードレ・ピオの反応して読ませていただきました。イタリアですねえ聖ピオの修道院でつくられていたケーキなのでしょうか、興味深いです。10日間というのは、9日間(ノヴェナ)の祈りというのがカトリック信心に昔からありまして、9日間聖パードレ・ピオにとりなしの祈りをする期間てことかしら?とおもってしまいました。私は聖パードレ・ピオの霊的子供にしていただいているのですが、すばらしい聖人ですし癒しも奇蹟もたくさんあるようです、守護の天使ともお話ができたんですよ。わたしも
ケーキをいただいてみたいですねえ、クルミとリンゴ・・・おいしそうです!
ガブリエラ
2007/10/04 13:02
★Rococoさん
胡桃とリンゴのケーキ美味しいです。
自分でもオイルの分量を少なめにするか、又はバターにするかして、胡桃とリンゴのケーキを作ろうかしらと思ったくらいです。
しかも、これ朝に1切れ食べただけでもお昼までお腹がぜんぜん空かないんです。不思議です。

★ガブリエラさん
お久しぶりです。お元気でいらっしゃいましたか?
このケーキ、噂ではもう何年も前から回っているようなので、どこから始まったのかはわからないのです。10日間というのも本当は意味があるのかもしれませんね。
お祈りをしてケーキを作って食べれば奇跡が起こると言われています。
ですのでケーキのタネを渡す相手は、あくまでもこれを作りたいという意思のある人にしなければなりません。お近くでしたらガブリエラさんにもお分けできましたのにね。本当に美味しいのですよ!
Yukako
2007/10/04 14:59
あら、こんな感じのケーキになるんですね!

冷蔵庫で種を寝かす意味が解りませんが、この時期、よーく作る、胡桃とりんごのケーキとよく似ています。あと、似たような作り方で、胡桃入りニンジンケーキ。
バターを泡立てるのではなく、オイルで膨らませるのは、簡単で確実です。あち、はじめに、小麦粉に重曹をほんの少し混ぜました。

通常、私は、アルミ型に入れるより、そのままテンパンに流して作るので、りんごや胡桃を刻んだり、ニンジンを すりおろしたりする手間以外は、とっても簡単です。

焼きたては、少々油っぽいかもしれませんが、一日置いたほうが しっとりとして、GOODですよ。
KISHIKO
URL
2007/10/04 15:02
胡桃とりんごは意外でした。
他から貰ってくるネタで作るからには、もっと季節感の無いケーキかと思っていたんですが・・・。
タネが長持ちなので洋酒たっぷり、ドライフルーツをふやかしたりの時間やなんかが掛かるのかと思っていました。
Yukakoさんの言うとおり、この季節に回ってきてよかったですね。
胡桃もりんごも今はいつでも手に入りますが、昔だったらやっぱり秋の収穫です。
ところで油ですが、イギリスではオリーブオイル熱がここの所冷めてきました。
スーパーに行くとエクストラヴァージンのオリーブオイルが売り場の70%以上を占めるという異常事態だったのですが、最近になって「火を通すのなら菜種油が一番身体にいい」という説が広まってきました。以前は一番安い「ベジタブルオイル」として売られていましたが、最近少しずつイメージと値段が上がってきました。
オリーヴオイルのような癖が無いので、フルーツケーキや和風ドレッシングの様に風味が既にある場合は合いやすいかもしれません。
菜種油はイギリスで唯一自給自足している農作物です。
みき
URL
2007/10/04 16:18
うお〜!これが噂の!
待ってましたよ〜〜〜〜

でもほんと、美味しそうね。画像からしっとり加減も伝わります。

「お祈りをしてケーキを作って食べれば奇跡が起こると言われています。ですのでケーキのタネを渡す相手は、あくまでもこれを作りたいという意思のある人にしなければなりません。」とのこと。私、近かったら本当に欲しかったわ。喜んで回していただきましたよ〜。
Yukakoたん一生懸命、忠実に作ったんだし奇跡が起こるといいわね〜(´vωv`*)。o0○ ポワン

種オイルを使わなかったけどね
`;:゛;`;・(゜ε゜ )ブッ
きっこ
2007/10/04 18:01
★KISHIKOさん
普通、生地を寝かすときは冷蔵庫には入れませんね。
ただ、この生地は作業の途中の段階で牛乳が入るので、気持ち的に梅雨時とか食中毒が流行っている時などは冷蔵庫に入れたくなりそうです。ちなみに牛乳はフレッシュなものではなくて常温保存でもOKの牛乳を使いました。
胡桃とリンゴの組み合わせはとても合いますね。にんじんもそんな感じでしょうか。今度作ってみますね。
ケーキは1日経ってから食べるほうがおいしいものが多いですね。早く食べたいけど、少しだけ辛抱すればもっとおいしいケーキが食べれるんですよね!
Yukako
2007/10/04 19:40

★みきさん
本当にこの季節にピッタリの具なので私もビックリでした(笑)
10日間というと、大変なように聞こえてしまいますが、実際は、この日は「材料を入れるだけ」とか「混ぜるだけ」とか「なにも触らない」とかで日数が経つので、最終日以外はそんなに大変ではないんです。だってうちの旦那さんも人生で初めて自分で作ったケーキだと言ってましたから(笑)
イギリスでは菜種油が人気なんですね。自国で生産されているのはいいですね。
オリーブオイル、私はもう慣れましたが、クセの面で言えば、やはり菜種油のほうが使いやすいでしょうね。
イタリアはやっぱりオリーブオイルが主ですが、でも他の種類のオイルもいろいろ売られていますよ。
確かにEXヴァージンオリーブオイルはおいしいですが、これを火にかけるなんてもったいない!!できればこれはそのままで食べていただきたい気がします。
Yukako
2007/10/04 19:41
★きっこたん
このレシピね、分量が○グラムとかじゃなくて、コップ1杯とか、そういう量り方だから、アバウトなのよね。だから作る人によって、バサバサとかしっとりとか変わっちゃうんだろうと思うわ。
本当にね、病に悩まされている人とかにはもってこいのケーキだと思うのですよ。なので最近ご近所に病気が悪化した人がいるので、その方にも聞いてみようと思っているとこなの。

オイルはホント失敗したよ〜。Olioだけはしっかり覚えていたんだけど、そのあとに「di semi」って書いてあったの見たときにはガ〜ン!( ̄ロ ̄lll)ときちゃったわ。
Yukako
2007/10/04 19:52
ついに完成したんですね!
美味しそうじゃないですかー!!
ぅぅ食べてみたいっ。
私もバターじゃなくてオイルを使うケーキを作った事がありますが、やっぱりカップ1杯分くらい入れました。本当にこんなに入れて大丈夫か?って思ったけど、意外と美味しかったので、こういうのもありなんだ・・と妙に感心した覚えがあります。
aki
2007/10/05 22:13
★akiさん
思ったよりも美味しかったですよー。素朴な味でした。
結構大きなケーキだったから、やっと今日食べ終わりましたよ。
オイルをカップ1杯って見るとギョギョっとしちゃいますよね。そんなオイルとバターだったらどっちがカロリー高いんでしょうかね。
Yukako
2007/10/06 05:15

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
パードレ・ピオのケーキ リヴィエラ小町/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる