リヴィエラ小町

アクセスカウンタ

zoom RSS おしゃぶり

<<   作成日時 : 2005/04/07 01:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

画像
今日は子供服のお店「プレナタール」でおしゃぶりを買いました。誰のためのものだと思いますか?ははは...お友達へのプレゼントじゃないんです。ウチの娘のためです。

ちなみにただいま彼女は1歳4ヶ月ですが、なかなか指をしゃぶるクセが取れません。
しかも、しゃぶる指が親指とか人差し指とかそんなカワイイもんではなくて、なんと右手のひらを前方に向け、中指と薬指の2本を一緒に口に突っ込んでしまうのです。生まれた時からずーっとこうなのです。

歯が生えてもまだおしゃぶりを与えていると、歯並びが悪くなるとかよく聞くので、私、初めはおしゃぶりのクセがつくよりは、いいかと思っていたのです。なにせ中指と薬指じゃ、手が大きくなってきたら口に入れるのも大変だろうから、すぐに直るだろうと思っていたのに、一向に直る気配はなし。

だいぶ前にアメリカ在住のママの友達に相談したら、「無理やりやめさせるのは、性格がいつもナーバスな子供になってしまうからよくないのよ」とアドバイスをもらいました。

娘の小児科の先生には、「大きくなってきたら、おしゃぶりは取りあげることができるけど、指は取れないからこの癖はあまり好ましくないのよね」と言われました。

夫の親戚からは、「早くこのクセは治さないと馬みたいな出っ歯になっちゃうわよ」と言われ、実際に娘が馬の出っ歯になってしまった顔を想像してしまった私は、これではいかんと、今日あわてておしゃぶりを買いに行ったのでした。

さて、その買ったおしゃぶり。娘に与えると口には入れてくれますが、噛んで遊んだりしているので、おもちゃだと思っているみたいです。そのうちこっちに慣れてくれるかな?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
おしゃぶりの癖悩みますね。我が家の娘もいまだに寝るときに哺乳瓶を
吸っていないと安心できないみたいで・・・。
口に手を入れるのはその頃の大切な欲求なので無理にやめさせるのはよくないという説があることを最近、歯科相談に行って知りました。
色々な説があって惑わされちゃいますね。(^_^;)
我が家は自然に哺乳瓶癖がとれるといいな〜と期待してます。
信州ぶらっとネット
2005/04/07 12:18
本当におしゃぶりの癖に関してはいろんな意見があって悩みます。大きくなってくれば自然にに取れていくのだろうとは思いますが、歯のこととかが、かかわってくると心配しますよね。お互いに早く癖がなおるといいですね。
Yukako
2005/04/07 17:34
またまたおじゃましてしまいました。
リカちゃんのおしゃぶりかわいいですねー。
でも本当におしゃぶりについては星の数ほど情報があって、困ってしまいますよね。
うちはもう3人ともおしゃぶりは卒業しているので、ちょっとうらやましい気もします?!
上の2人はおしゃぶり派でしたが、どちらも2歳半ごろ外出中になくしたのをきっかけにやめました。幸い、あっさり手放せたようです。
ところが!3番目は「右手の親指」しゃぶりがなかなかやめられず、ちょっと困りました。
利き手ということもあり、昼間はほとんどしゃぶらずに過ごしていましたが、夜は自然と口に行ってしまうようで、4歳半までやめられないかったのですよ。「ももはとりたいのにひとりでゆびがくるの」と言ってました。
結局、歯医者さんに検診に行った時、先生がやさしく「もうちゅっちゅはしないほうがいいかな」と言ってくれたのがきっかけで、やめました。
寝る前に自分で絆創膏を巻いたりして(笑)。
いずれにしても、だいたいの場合はいい思い出になるようですから、しばらく見守ってあげたほうがいいかもね。
lina
2005/04/07 21:12
linaさんのお子様達はもうおしゃぶりは卒業されているのですね。
日本ではあまりおしゃぶりをしている子供って見かけないような気がするんですが、こちらって結構大きくなってもおしゃぶり使っている子が多いですよね。
それにしても自分で絆創膏を巻いちゃうなんてカワイイ!ウチの娘はとれるのいつごろになるかしら...気長に見守るとします。
Yukako
2005/04/07 23:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
おしゃぶり リヴィエラ小町/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる