リヴィエラ小町

アクセスカウンタ

zoom RSS らせん階段

<<   作成日時 : 2005/05/13 02:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 5

画像
我が家の階段は、幅が狭くて段差が高い、らせん階段です。大人でも上り下りは慎重にしないと転げ落ちます。(私も何度も転げ落ちた人)
もちろん子供がのぼるのは危険なので、娘が簡単にのぼれないように階段の上り口にはパパ手作りの木製の柵が取り付けられています。

数日前、私が上の階でほんの一瞬の間、用事を済ませ下に降りようとしたら、なんと、娘が階段をのぼっているではありませんかー!しかも、私が発見した時は既に7段目。すでに半分ものぼってしまったことになります。

私は驚きのあまりに悲鳴をあげてしまいました。娘は私の声に驚き、硬直状態で号泣。階下の別室にいたパパは慌ててすっとんできて、大泣きする娘を助けようとしたのですが、 あれ?柵の留め金はかかっている そりゃそうだ。だって私はいつも階段をのぼるときはしっかり柵は開かないように留め金をかけてのぼるもん。

じゃ、一体娘はどーやってのぼったのでしょう???...これが謎なのです。私が推測するに、柵の下部をグイーっとひっぱって隙間を作って入り込んだのだと思います。それからは隙間さえも作らないように、彼女の手では簡単にはとれないヒモでしっかり結ぶことにしました。でもさっき、私が一瞬そのヒモをほどいたんです。そうしたら、娘があっという間に階段に近づいてきて、とうとうぶっ壊してくれました。

一番右の縦についていた木片、釘ごとはずされてしまいました。トホホ... そして、そのあともゴンゴンゴンゴンゴンゴンゴンゴン(留め金はまだ固定されているから開かないのに)
もう、頼むから、やめて〜〜〜〜!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
らせん階段...その後
5月13日に書きました「らせん階段」のその後のご報告でーす。 ...続きを見る
Yukakoマンマのブログ@WebryB...
2005/05/19 05:58

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして。こちらの夜中、見させていただきました。螺旋の手すりがやはり良い形してるって観賞できませんでしたよ。怖い思いしましたね。今後1枚目と2枚目の踏み板から2階にのぼりませんか?心配してます。確かに1段当たりが高い階段ですね。それでは、また。
さとし
2005/05/13 05:51
うちも階段好きですよ〜簡単な柵を付けてたけどガンガン揺すって隙間から階段に侵入してました…
仕方なく階段に行くたびに上り下りを特訓(?)をしたけど、上手になった2歳前の頃一度転がり落ちました…青ざめたけど、コブができた程度でした。災い転じて、というかその後は「待ってて」というのを聞いてくれるようになったのですが、親としては痛い思いをせずに分かったもらいたいですよね。
リカちゃんも怪我の無いように気を付けて下さい。
potepote
2005/05/13 06:56
さとしさん、はじめまして。
そうなんですね。時々段差の間にも体を突っ込んでいる時があるので、そこから進入しないかも心配です。この階段自体を取り替える計画もしているんですけど、なかなか簡単にはいかないようで時間がかかりそうです(涙)
Yukako
2005/05/13 14:24
ぶぅちゃんも階段好きなんですね。転がり落ちた時はさぞ驚いたことでしょう。でも大きな事故にならなくてよかったですね。
ウチは玄関の外も階段なんですが、私が鍵を閉めている間に一人で下りようとするので「危ないから待ってて」っていつも言ってるんですよ。「待って」の意味が早くわかるようにほしいわ。
Yukako
2005/05/13 14:30
ホントに子供って階段好き。はじめは私と手をつないで上り下りしていたのに、今では私が手を出そうとすると払いよけて自分だけで上り下りしたいみたいです。みぃちゃんもあと何ヶ月かしたら階段デビューですね。
Yukako
2005/05/17 14:20

コメントする help

ニックネーム
本 文
らせん階段 リヴィエラ小町/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる