リヴィエラ小町

アクセスカウンタ

zoom RSS 公園友達のロベルタ

<<   作成日時 : 2005/09/16 02:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

久々に港の近くの公園に行ったら、アンナリーザちゃんと一緒のロベルタが声をかけてきました。この公園には夏が始まる前までは毎日のように通っていたのですが、海の近くのため、夏場は駐車スペースを探すのが至難の業なのでしばらく行っていなかったのです。
ロベルタは30代前半くらいの小柄な女性で、とても感じがよく、小町娘のこともかわいがってくれるので、公園でよく会うことから仲良しになりました。

知り合ってから数回したある日、「どこに住んでいるの?」と聞かれたので、「川の向こうだけど、あなたたちは?」と聞き返すと、「私は裁判所の近くだけど、アンナリーザは中心街のデパートの裏よ」と答えるではありませんか!

私はてっきりロベルタはアンナリーザのママだと思っていたのでびっくり
\(@O@)/
実は彼女はベビーシッターさんだったのです

ベビーシッターというお仕事。
若い頃、仕事がなければ、「ベビーシッターでもすればいいや」 なんて思ったことがあったけど、今思えば、とんでもない発言でした。こんなに子供を育てるって大変なんだもの「でもいいや」なんて軽々しくは言えませんよね。

アンナリーザは小町娘よりは半年ほどお姉ちゃんで、大人しくて、はにかみ屋さんの女の子です。聞き分けのいい子だけれど、たまに駄々をこねたりもします。でもロベルタは絶対に怒ったり、怒鳴ったりしないんですね。やさしい言葉で上手に気をそらせたりして。こういうの見ていると、さすがプロだ!と思ってしまいます。

子供をまったく叱らないことが良いのかと言えば、そうとは思わないけれど、私の場合、娘が言うこときかなくなると、怒鳴ることが多いので、彼女から子育てのテクニックを見習わなきゃなーと思ってしまいました\(_ _)


今日も応援クリック↓よろしくお願いしま〜す♪
◆◇◆人気blogランキング◆◇◆

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
こっちもベビーシッターを頼む人が多いみたいだけど、本当に大変な仕事だと思うわ。子供の人格にも影響するだろうし。責任感重要! 何か事情がない限りあまり引き受けたいとも思わないし、頼みたいとも思わないなー。
mamasita
2005/09/16 04:14
小さい頃から子供が好きで保育科に通い保母(今は保育士と言うのね・・・)になった私だけど 子育てがこんなにしんどいものとは思ってもみなかった(-_-メ) 保育所の子は皆おりこうだった。 今 思えばきっと我慢してたに違いない!
一人のうちはなんでもかんでもやってあげてしまってしまって下ができて急に突き放してしまって・・・ 
今は4年と1年だけど反抗期(毎年の様な気がする)かホント憎たらしい物の言い方をするからこの間 背後から蹴ってしまった(-"-)
自分の子には冷静になれないのよね。きっと中学くらいになったら金属バットで仕返しされるかも\(◎o◎)/!
愛知のあゆさん 紛らわしくてごめんなさいm(__)m 私は三重のあゆみ♪です。宜しくお願いします☆
あゆみ♪
2005/09/16 07:59
素敵なシッターさんですね。最近、孫の世話をしているおばあさんと話す機会があったのですが(ママは仕事)大変そうでした。多分70近い方だと思います。若くなければ辛いですね。一日面倒をみるというのは・・・。
信州ぶらっとネット
2005/09/16 14:29
★mamasita
都会のほうだとたくさんベビーシッターはいると思うのだけど、こちらはみんな爺婆か託児所に子供を預けて仕事しにいく人が多いよ。実際にベビーシッターがどういう風に面倒見てるのか見たことなかったので学ぶことが多い。ただ遊んでるだけじゃなくて、ロベルタは躾もしてるしね。大変なお仕事だと思う。

★あゆみ♪ちゃん
そーだよね。あゆちゃんは保母さんだったもんね。でも保育所の子供達おりこうさんにしてたなんてけなげだね。
反抗期っていつまで続くんだろう。うちも始まってきたから大変だよ。なんか性格が強情でさ。
あゆちゃんの子供達は2人ともよく喋って明るいもんね。ま、憎たらしい時もあるだろうけど賑やかなほうがいいよ。金属バットは家に置いておかないようにしましょう(^_^)
Yukako
2005/09/16 14:56
★信州ぶらっとネットさん
こちらも子供の祖父母が面倒を見るというパターンがほとんどです。午前中の公園はママよりもおばあちゃんと一緒の子供の比率が高いです。よく走り回る子供だったりするとおばあちゃんは追いかけるのが大変そうです。
Yukako
2005/09/16 15:04
ベビーシッターさんって日本ではまだなじみがないですが、外国の方は気軽に利用できるようで羨ましいです。本当に子どもが好で、経験豊富なベビーシッターさんがいたら安心して預けられそう。日本でも広まらないのは料金が高いからだと思いますが、補助金とかをつけてくれてもいいのになあ、と思います。
スー
2005/09/16 16:02
さすがプロですね、ロベルタさん。
私は自分の子供でも手こずってるので、他人の子供まで世話ができる自信がありません…。アンナリーザちゃんのママはいいシッターさんを見つけたんですね。
スーさんのおっしゃるように日本もベビーシッターさんとかもっと身近なものになればいいのにと思います。でも専業主婦にはちょっと贅沢すぎる気がして頼めないけど。
potepote
2005/09/16 22:44
★スーさん
そうですね。日本はまだベビーシッターさん定着してないですね。私も実際にお願いしたことないので料金がどのくらいなのかはわかりませんけど、イタリアでも高そうな感じはします。アンナリーザちゃんはいつも身なりがきちんとしているし、なんとなくお金持ちのお嬢様って感じ。補助金制度とかできたてもっと身近になったら嬉しいですね。

★potepoteさん
自分の子供が何を要求しているのかもわかんないときがあるのに、他人の子供の気持ちをくむのは難しいよなーなんて思ってしまいます。
でもアンナリーザちゃんは本当にいい子なんですよ。仮に小町娘をシッターさんに預けたとしたら、1日で断られたり...なんて思ってしまいます(笑)
Yukako
2005/09/16 23:50

コメントする help

ニックネーム
本 文
公園友達のロベルタ リヴィエラ小町/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる